ホーム
 » 
会社情報
 » 
歴史

歴史

昭和15年04月01日
東京小石川に宮下製図所開設
昭和25年04月01日
東京都新宿区赤城下町に移転。宮下製図社とする
昭和28年07月01日
東京都新宿区矢来町に移転
昭和31年02月01日
同所にて資本金30万円で有限会社千秋社創設、代表取締役に宮下千秋就任
昭和34年06月01日
写真植字機を導入し、写真植字業務を始める
昭和41年04月01日
株式会社千秋社に組織を変更し、資本金300万円に増資する
昭和43年03月01日
伊那出張所を長野県伊那市に開設
昭和45年07月01日
観光地図「中信濃路」他の発行・発売を開始する
昭和48年11月01日
5階建の千秋社本社ビル新築
昭和58年06月01日
電算写植システムを導入し、業務を開始する
昭和58年11月01日
伊那支社開設
平成03年04月01日
資本金を1,000万円に増資し、DTP業務を開始する
平成03年09月01日
Macintoshを導入する
平成04年08月30日
創業50年記念パーティ
平成04年10月01日
代表取締役に宮下征洋就任
平成13年09月01日
オンデマンド印刷機ChromaPressを導入、印刷事業部を設立、
各種印刷会社と提携開始